ホームへ苦情解決の報告お問い合わせ
園について 施設のご紹介 子どもたちの活動 1年間のイベント 入園のご案内 地域子育て支援 いぶきの丘ニュース
いぶきの丘ニュース
登園申し出書、意見書のダウンロード 台風、異常気象時の措置

●最新のニュースに戻る  

2021年1月のおたより

 早いもので2020年も、あとわずかですね。
いぶきの丘学園では、おせち料理体験や大掃除を通して、
新しい年を迎える準備をしています。
本年もいぶきの丘学園の教育・保育にご理解とご協力を賜り、ありがとうございました。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください。
新年に元気な子ども達と会える事を、楽しみにしています。



【速報!】大阪府知事表彰をいただきました。

令和2年度 大阪府保健衛生関係功労者・優良施設の表彰があり、
【食品衛生関係優良施設の部/集団給食の部門】で、いぶきの丘学園が知事表彰を頂きました。
その賞状がこちらです!!click!


         
 再び現れる。あわてんぼうのサンタクロース!?

12月16日(水)ホールにあったはずの、みのり組が作ったソリが消えていました。
「あれ?」「どこにいったの?」と探す子ども達。
すると、おはな組の窓の外に黒い長靴が落ちてきました。
「だれのかな?」と話し合っていると、つぼみ組の前のポストに手紙が届いたのです。
そして♪シャンシャンシャン♪と、どこからか鈴の音が聞こえてきました。
子ども達は、「え?サンタさん来たんちゃう?」「どこにいるんだ~」と大喜び。
サンタさんの姿を探し2階園庭の屋上を見上げると・・・
そこには、みんなが探していたみのり組のソリに乗ったサンタさんの姿が!!
「いた~」「みてみて」「きゃあ!!」とぴょんぴょん飛び跳ねたり、目を丸くして驚く子ども達でした。
「まだクリスマスじゃないのに、あわてんぼうだな~」と話しかけ「クリスマス会来てくれますか?」と聞くと大きな丸〇を手で作ってくれて返事をしてくれましたよ。
そして、迎えたクリスマス会当日。無事サンタさんが来てくれました。
サンタさんに質問をしたり、プレゼントをもらったり一緒にみんなと歌を歌い充実した楽しい1日を過ごす事が出来ました。
また、保育者のダンスやマリンバの出し物に、子ども達のたくさんの笑顔が溢れていました。


★ おもちつき終了しました!

12月4日(金)砂場園庭で、もちつきをしました。
蒸し上がったもち米を臼に入れると、子ども達の前で保育者が一突き二突き!
少しずつ変化していく様子を見て、『よいしょ!よいしょ!』と掛け声を合わせていました。
5歳児の子ども達は杵を持ち、実際におもちをつきました。
力強く一生懸命にもちをつく姿に、0~4歳児の子ども達も「お兄ちゃん達何してるのかな?」と興味を示したり「がんばれ~」と応援する姿がありました。
おもちが出来上がると、指先でツンツン。
「ぷにぷにしてる」「もちもちで柔らかい~」と感触を楽しみその後は、保育者と一緒に鏡餅作り開始!
お正月に飾る鏡餅が完成しました。年越しの際、玄関に飾ります。


★ おせち料理体験(3・4・5歳児)をしました!

子ども達と一緒におせちの由来を知ったり、1つ1つのおせち料理の意味を知って、日本の伝統料理に触れました。
「おかわり欲しい!!」「なにこれ?食べた事ない!」といつもと違う給食に子ども達も楽しんでいましたよ。
おせち料理を食べ、来年も子ども達が元気に幸せに毎日過ごせますよう祈っています。
お重のご用意、ありがとうございました。



 幼児いぶきのひろば ~みんなといっしょ たのしいね~

日にち:1月30日(土) 場 所:いぶきの丘学園 1階ホール
表現や歌、音遊び、普段の友達や保育者との関わりなどを見て頂きたいと思っています。
コロナウイルス感染拡大防止の為、3歳児〈1部〉と4・5歳児〈2部〉の時間を分けての取り組みとさせて頂きます。時間などの詳細は、別紙にてお知らせ致します。
また、今年はクラス懇談を中止とさせて頂き後日書面で配布させて頂きます。
5歳児懇談のみ、卒園にむけて簡易にさせて頂きます。
※状況によって変更・中止となる場合がありますので、ご了承下さい。


 楽しいお正月休みを!

今年は、コロナウイルスの関係で年末・年始の予定が例年とは違った過ごし方にはなると思いますが・・・
年末年始、寒い日が続くと思いますが、体調には十分に気を付けてくださいね。
ご家族でゆっくりと楽しい時間が過ごせますように!
また1月に子ども達と元気な笑顔で会えるのを職員一同楽しみにしています!
迎えます新しい年もどうぞよろしくお願い致します。


お知らせと予定


♦️コロナウイルス感染拡大防止のためにお願い!
新型コロナウイルス感染症の感染拡大が連日報じられており、ご心配やご不安な方もおありかと思います。
今後も、いぶきの丘学園では日々の消毒や換気・お子様の体温把握等で感染防止対策を行い教育・保育を進めてまいります。
これまでお願いしておりました通り、児童やご同居のご家族・ご兄弟でPCR検査もしくは抗原検査・抗体検査等をお受けになることが決まられた時には、必ず園へお知らせ下さい。
事前にお知らせ頂く事で、万が一の場合に適切に対応する事が出来ます。
重ねてのお願いとなりますが、よろしくお願い致します。
 
♦️幼児クラスの持ち物についてのお願い
 ミサトっ子草履の名前が消えそうな方は、油性ペンを玄関ホールの棚の上の
  ペン立てに入れておきますので、1月12日~15日の間に記名してください。
  ※かかとに記名されますと、擦り切れて消えてしまいますので、
   鼻緒にご記入ください。
 大きめのビニール袋(または、エコバック等)をご用意下さい。
  衣服や布団のシーツが汚れた際に使用しますので
  各自のリュックの中に入れておいてください。宜しくお願い致します。

コロナウイルスの影響等で今後の行事予定が変更になることも予想されます。ご了承下さい。

ニュース&トピックス
12月の子どもたち
 【おもちつき】
     
5歳児の子どもたちで、おもちをつきました。
0~4歳児のお友だちからの「よいしょ~」という掛け声に合わせて重い杵を持ち“ペッタン”とつきましたよ。
その後、「まーるくなーれ!」とみんなで力を合わせて大きな鏡餅を作りました!
yoisyo!
     
 
   
 
     
     
 【おせち料理体験】
     
 
     
  ある日“おせち料理って何が入っているのかな?”と5歳児に問いかけてみると、次の日に興味を持った子どもが「先生!みてー」と調べたものを見せてくれました。それを見た他の子どもたちも調べてきてくれ、おせち料理にも一つ一つに意味がしっかりとあることを知った子どもたち。
実際に、おせち料理を見ると「うわぁ~!」「これが紅白なますか!」など、一つ一つ観察しながら皆で楽しく食べましたよ。
     
     
 【クリスマス会】
     
 
     
12月が近づいてくると、「もう少しでクリスマスやね!」「サンタさん来てくれるかな?」と子どもたちのクリスマスが待ち遠しい声が聞こえてきました。
ある日、子どもたちが作ったソリが消えたり、大きな黒い靴が落ちてあったりしました。子どもたちのソリや、誰の靴なのか探していると…なんと!サンタさんの靴だったようで、子どもたちのソリに乗って、あわてんぼうのサンタクロースが会いに来てくれました。「まだ、クリスマスじゃないよー!」と言いながらもサンタさんに会えて嬉しそうな子どもたちでしたよ。
クリスマス会当日には、子どもたちが作ったソリに乗ってサンタさんが来てくれると、「待ってたよー」「来てくれた!」「僕たちのソリに乗ってくれてる!」と大喜びな子どもたちでしたよ。
 
     

書類のダウンロード
登園申し出書のダウンロード  意見書のダウンロード